劇団アニマル王子 第19回公演『RUN 時巡る千の祈り』

開催日・開催期間
2015年11月04日~11月08日
イベント日程
11月4日(水) 19:00
11月5日(木) 14:00 / 19:00
11月6日(金) 14:00 / 19:00
11月7日(土) 14:00 / 19:00
11月8日(日) 13:00 / 17:30
開場は30分前です。
会場
会場住所
東京都豊島区北大塚2-32-22
脚本
松野正史
演出
松野正史
出演
スタッフ
【演出助手】三角昌裕 / 齋藤葵
【音響】坂田ひろの(ぺんぎんサウンド)
【照明】島田雄峰(Lighting Staff Ten-holes)
【舞台監督】武内伸二 obbligato
【美術】鎌田ともこ
【音楽】田中新人 / MM2
【殺陣指導】小林千紘
【ダンス振付】なかがわあつこ
【ヘアメイクプラン】IZUMI
【ヘアメイク】ウヅメ
【衣装協力】杉澤香織 / 小泉美都
【DVD映像撮影】佐々木孝憲
【写真撮影】山本詩乃(7milions)
【チラシ・パンフレット写真撮影】可児秀樹
【チラシデザイン】MM2
チケット
前売 3,500円 / 当日 3,800円 / 学割 2,500円
劇団URL
http://www.animalo-ji.com/
説明
[あらすじ]
時は戦国、群雄割拠の時代。全ての始まりは燃え盛る炎の中、尾張のうつけと呼ばれた男が残したひとつの言葉であった

森蘭丸は、主君・織田信長が本能寺で遺した願いを叶えるべく、人ならざる者・ナタリの手を借り、幾度となく時を超える

豊臣秀吉・徳川家康ら天下を目指す者たち、戦乱の中で父母を失い生き抜こうとする茶々・初・江の浅井の三姉妹、戦に脅かされながらも日々の生活を明るく生きようとする民衆

繰り返される時の中で蘭丸が見るのは、どの世でも変わらぬ彼らの想いであった

それでも蘭丸は時を巡り走る、走る、走る。明日を変える為に

信長が蘭丸に託した願いとは一体なんなのか?
信長亡き戦乱の世で生きる幾千の人々の姿に、蘭丸は何を見るのか?

全ての答えは、留められた時の中に・・・