公演詳細

公演名9PROJECT 第3回公演
『かけおち』
カテゴリー演劇
公演期間2016/09/14(水)~2016/09/18(日)
会場名 d-倉庫
会場住所東京都荒川区東日暮里6-19-7
脚本つかこうへい
演出渡辺和徳
団体名 9PROJECT
公式サイト9PROJECT 公式サイト
出演者名小川智之、高野愛、岩崎祐也、
山本ナオミ、新澤明日、知念佐枝
あらすじ「…あたし、踊れなくなるのかな」

明美は盛りを過ぎたストリッパー。お腹には醜い手術痕が残り、子供の産めない体になっている。かつてはブロードウェイのステージに憧れ、貨物船で密航しようとしたこともあったが、客を沸かせた踊りも、今は見る影もない。落ち着いた暮らしをしたいと思うこともあるが、腐れ縁のヒモのシゲさんは、のらりくらりとかわしてばかりいる。

その明美の前に、一人の少女が姿を現した。劇場の片隅から、明美の踊りに羨望の眼差しを送るその少女こそ、シゲが家に残してきた、娘の美智子だった。

「私、アメリカに行くんです。踊りの勉強がしたいんです」

キラキラとした瞳で夢を語る美智子の姿に、いつしか明美はかつての自分の姿を重ね合わせていた…。

「そりゃなしだよ。そりゃないよ、明美。長い人生、寄り添い、助け合い、いたわり合って生きていこうなんて、オレ達、ナシだよ。お前ズベ公、俺ろくでなし。これでやってきたんだろうが」

虐げられるが故により深く愛し合う、ヒモとストリッパーの真実の愛の物語。
スタッフ【舞台監督】久保田智也
【照明】清家玲子
【音響】葵能人
【宣伝写真】堀内亮太

【協力】(株)つかこうへい事務所

形から探す

色から探す

テイストから探す

制作者・団体名から探す

ページのトップへ戻る