公演詳細

公演名ミステリー専門劇団回路R 第3回 回路R朗読ライブ
『名探偵帆村荘六 史上最大の怪事件』
カテゴリー演劇、朗読
公演期間2009/04/11(土)~2009/04/12(日)
会場名 秋葉原ズーズーC劇場
会場住所東京都台東区台東1-25-16-101
脚本海野十三
演出森本克己
団体名 ミステリー専門劇団回路R
公式サイトミステリー専門劇団回路R 公式サイト
出演者名あまのひえ、蛭子芳、桒山えり子、高橋知宏、
服部敬子、林正樹、山畑恭子、吉村華澄、森本克己
あらすじ海野十三が生み出した昭和初期の科学者探偵・帆村荘六が、回路R朗読ライブで復活
「什器破壊業事件」「地中魔」の2本立て
     
■ある富豪の屋敷にメイドとして潜入した風間光枝が、帆村から受けた指令は、皿、茶碗、花瓶などを次々に“うっかり”壊す事だった!
帆村・風間コンビの最初の事件「什器破壊業事件」

■世界に一台の地底機関車が奪われた!帆村の留守を預かる少年探偵三吉とヘボ探偵大辻は、極悪な怪盗に太刀打ちできるのか?
史上最大のスケールで展開する冒険活劇「地中魔」
スタッフ【原作】海野十三
【 構成・脚色・演出】森本克己

形から探す

色から探す

テイストから探す

制作者・団体名から探す

ページのトップへ戻る