公演詳細

公演名演劇集団・演人の夜
第3回本公演 『夢現の物語』
カテゴリー演劇
公演期間2016/11/30(水)~2016/12/04(日)
会場名 シアターKASSAI
会場住所東京都豊島区東池袋1-45-2
脚本金子賢太朗
演出金子賢太朗
団体名 演劇集団・演人の夜
公式サイト演劇集団・演人の夜 公式サイト
制作者 高見 綾(ayasui)
出演者名宇野仁美、畠山さやか、桜井芙弓(酒竜神)、
土屋兼久(劇団6番シード/ALBA)、
河原昌紀(劇団だるま座)、神堂よわ、
鈴木顕太郎(神楽創社)、三宅朝子、
渡辺咲季(テアトルアカデミー)、神谷春華、
河内友貴、横山美桜、花美えりぃ、小笠原ぐみ、
佐々木修二、片腹年彦(guizillen)、板東明道、
瀧野尚美、羽倉望美、草壁綾音、相田楓
あらすじ自分の描いた夢を現実にする為に物語を描き続ける小説家

夢を叶える為に数えきれない程の悪夢を見て来たこの小説家は悪夢から覚める為に必死に文字を散りばめ続けていた

散りばめた文字はある時を境に夢への懸け橋に変化した

そしてその橋を渡った先に待っていたものは自分の描いた夢の世界だった

描いた夢を目的地とするのなら、その目的地へどの道を通って行けばいいのだろう。そして目的地に辿りついたら今度は何をすればいいのだろう

大きな代償と引き換えに大きな夢を手に入れた小説家を描く演人の夜第3回公演
スタッフ【舞台監督】鈴木沙織
【照明】今中一成
【音響】安藤達朗
【舞台美術】吉田竜一(遊感工房)
【映像撮影】たきしまひろよし(PLASTIC RAINS)
【宣伝美術】高見 綾(ayasui)
【フライヤー撮影】高橋 敦(河内製作所)
【制作】しむじゃっく
企画・製作 演劇集団・演人の夜

形から探す

色から探す

テイストから探す

制作者・団体名から探す

ページのトップへ戻る